建設キャリアアップシステム登録技能者の能力評価

「建設技能者の能力評価制度」では、建設キャリアアップシステム(CCUS)に登録された保有資格や現場の就業履歴などを活用し、技能者一人ひとりの経験や、知識・技能、マネジメント能力を正しく評価します。

申し込みはこちらから。

業務委託先:一般社団法人日本機械土工協会

申し込み及び能力評価結果通知書の送付等はすべてメールで行います。

参考1.防水施工技能者 能力評価基準
就業日数 保有資格 職長・班長として
の就業日数
レベル4 就業日数が2,150日(10年)以上であること。 登録防水基幹技能者
優秀施工者国土交通大臣顕彰
レベル2、レベル3の基準に示す保有資格
職長としての就業日数が645日(3年)以上であること。
レベル3 就業日数が1,505日(7年)以上であること。 1級防水施工技能士
レベル2の基準に示す保有資格
職長又は班長としての就業日数の合計が215日(1年)以上であること。
レベル2 就業日数が645日(3年)以上であること。 2級防水施工技能士
玉掛け技能講習
有機溶剤作業主任者技能講習
-
レベル1 建設キャリアアップシステムに技能者登録をされ、かつ、レベル2から4までの判定を受けていない技能者
印の保有資格については、いずれかの保有で可
印の保有資格は必須
参考2.能力評価手数料(カード発行料を含む)4,000円

(後払いです。:申し込みが適正に受付されると、請求メールが届きます。)

 

※すでにCCUSカードをお持ちの方が、カードのレベルと同一の評価を受ける場合は、こちらから申し込んでください。(過去に、レベル判定を受けていない場合のみ。)