社会保険未加入問題対策

   標準見積書の作成手順について  ―法定福利費の別枠明示―

 建設産業の持続的な発展に必要な人材の確保と法定福利費を適正に負担する企業による公正で健全な競争環境の構築を目的として、全国防水工事業協会は社会保険の加入促進を図ることに致しました。
 このため、法定福利費の確保に向け、工事費見積時から保険料を払うための法定福利費を必要経費として見積書に内訳明示した「標準見積書」を活用して法定福利費を確保し、社会保険の加入促進に取り組んでいただきますようお願いします。
 なお、標準見積書は、既に社会保険未加入対策推進協議会に登録したところであり、行政機関・元請企業・下請企業・建設労働者等が一体となって認識を共有し、社会保険の加入促進に積極的に取り組むものであります。
 また、法定福利費の額の積算方法について参考に表示していますので、ご活用ください。

 法定福利費の額は、本来工事ごとに各建設業者の実情に応じ算定するものであるが、法定福利費が簡便に算定できるよう一定の統計データに基づく手順を作成し、防水工事業者に活用いただけるようにしたものであります。

一般社団法人 全国防水工事業協会