登録防水基幹技能者

   資格更新
◎ 平成30年度 資格更新申請要領

I .対象者

登録防水基幹技能者講習修了証に記載される修了年月日が

①平成20年9月26日
②平成20年12月5日
③平成25年12月5日
 の者

II .必要書類 (①~⑤の全て提出)

更新申請書〔様式-1〕
顔写真(縦3.0cm×横2.4㎝)1枚 … 更新申請書(表面)に貼付
※正面上半身、無帽・無背景で6カ月以内に撮影したもの。
 不鮮明で本人確認がしにくいものは不可
登録防水基幹技能者講習修了証(写) … 現在保有するものの(写)を更新申請書(裏面)に貼付
更新手数料(5,000円税込)の振込領収書控 … 更新申請書(裏面)に貼付
実務経験証明書〔様式-2〕 … 現保有修了証取得後の工事施工に関する実務経歴

III .受付期間

平成30年6月1日(金) ~7月31日(火)  〔当日の消印有効〕

IV .提出先(問い合わせ先)

一般社団法人全国防水工事業協会 事務局
〒101-0047
東京都千代田区内神田3-3-4 全農薬ビル6階
TEL 03-5298-3793  FAX 03-5298-3795

V .更新手数料

更新手数料 5,000円   ※.振込手数料は、ご負担下さい。

VI .更新手数料振込先

○銀行振込口座 ゆうちょ銀行 〇一九店(ゼロイチキュウ店)
当座預金 0742532
一般社団法人全国防水工事業協会
○郵便振替口座 00160-4-742532
一般社団法人全国防水工事業協会
(※.振込用紙は郵便局備え付けの用紙をご利用下さい。)

VII .防水施工技術に関する関係資料(教材及び資格更新試験問題、解答用紙)送付

 登録防水基幹技能者講習修了証の更新に必要な知識、技能等を付加するため、一般社団法人全国防水工事業協会から「資格更新教材」及び「資格更新試験問題・解答用紙」を送付する。
 この教材をもとに得られた成果を考査するため試験を行い、その結果に基づき登録防水基幹技能者講習修了者の更新を認めるものとする。

VIII .試験の解答について

 更新申請をした者には、一般社団法人全国防水工事業協会から資格更新教材及び資格更新試験問題・解答用紙を送付する。到着後、教材を基に自宅学習を行った後に、資格更新試験問題に対する解答を一般社団法人全国防水工事業協会あてに必ず提出すること。但し、解答採点の結果、基準点に満たない場合は再試験となる。

IX .資格更新期間経過後の特別措置

有効期限経過後、6カ月以内に限り資格更新申請を受付けます。
有効期限経過後、6カ月を超えると資格が失効します。
但し、有効期限を経過後1年以内に行われる認定講習試験(講習免除)に合格した場合には資格証を交付します。
なお、認定講習試験の受験手数料は7,000円です。
有効期限を経過した場合は、経営事項審査時の加点対象にはなりません。

X .個人情報保護方針

 当協会が行う事業において取り扱う個人情報については、その重要性に鑑み、適切な保護に努めます。

XI .登録基幹技能者の主任技術者要件への認定について

 平成30年4月1日より国土交通大臣が認める登録基幹技能者については、主任技術者の要件を満たす者として認められることとなりました。これに伴い、「登録防水基幹技能者」も主任技術者の要件を満たす者となり、今後発行する『講習修了証』には「この者は、防水工事業について、建設業法第26条第1項の主任技術者の要件を満たす者であると認められます。」という記載をして発行します。